ビーグル犬キミとやんちゃな弟ベッテルの記録
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016年12月22日 (木) | 編集 |
ここ1週間、ベッちゃん体調不良でした
今回は記録なので文字ばかりです

12月14日夕方
いつものようにベッドで寝ていたベッちゃん
急にウップウップし出し
草を食べたがる
今の時期、お庭の猫草ももうないし
小松菜を与えてみるが治らない
空腹?かもと試しに夕飯を食べさせてみるが吐き気は止まらない
元気あり
仕方なく庭に出すと、枯れた芝生をがむしゃらに食べて吐いて少しスッキリしたらしい
夜20時過ぎ、再びウップウップ→庭で草を食べる
21時半頃、ウップウップ→この時はもう雪が積もってる
夜中、ウップウップ
12月15日
午前中は何事も起こらず
治った?
14時半頃、ウップウップ→部屋の隅で吐いた
16時頃、ウップウップ→同じところで吐いた?食べた?
18時頃、吐いた(未消化)
夜中、前日に食べた草(腸までいった?)を吐いた
12月16日
何も起こらず、治ったかと思われた
12月17日
午前中は何事も起こらず
13時45分頃、吐く
14時半頃、吐く
夜、お腹が痛い仕草
庭でうんち(下痢ではない)
庭で吐く(夕飯全部)
お腹痛いがもう何も出ず
12月18日
午前中、病院へ
原因分からず吐き止めをもらって帰る
本当は、帰ったら飲ませてくださいと言われてたが、用事があり、そのまま実家へ預ける
実家で2度吐く
夕飯時吐き止めを飲ませる
その後、吐き気は止まった
12月19日
吐き気は止まったが元気がなくなる
キミさんとお散歩すると引っ張りまわされるので、キミさんを1時間半位歩かせた後にキミさんも一緒に30分ほどお散歩(30分歩けなくて途中で抱っこ)
キミさんお散歩中はおとーさん(たまたま家にいた)とお留守番
12月20日
吐いてた時より元気なし
お散歩はキミさんお散歩後に15分~20分お散歩
うんちの色が黄色い
薬の副作用?かと調べてみたけど、薬の効果は24時間らしい
もう過ぎてるよなぁ
お昼に焼き芋を与えてみたら、困った顔をして食べない
ベッちゃんが食べないなんて
これは一大事ーーー!!
夕方、病院に連れて行こうとブログチェックすると
なんと、いつもの病院先生が体調不良で入院
近くの病院もこの日はお休み
どうしようもなくやるせない気持ち
12月21日
少し元気に
うんちの色はまだ黄色い
油断しないよう様子を見る
12月22日
ほぼ復活
うんちの色も茶色に戻る
やっぱり、薬の副作用だった気がします
恐るべしセレニア錠
といっても危ない薬ではなさそうでした
酔い止めなどに使う薬らしいです
だけど、吐きたいものを止めてしまってよかったのかな?

薬を飲ませてからは本当に別のわんこのようで(とてもいい子で)
1日中寝ていて、後追いもしなくなり、食欲もなくなり
このまま死んじゃうんじゃないかと居ても立ってもいられませんでした
いい子でなくていいから、ベッちゃんはやっぱりベッちゃんらしくあって欲しいな



にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2015年03月23日 (月) | 編集 |
3月13日(金曜日)
ベッちゃんのお尻を触っていたら
「ん?何これ?しこり?」
ちょっと嫌な感じ・・・
言うなれば、びぃちゃんの乳がんを見つけた時のような・・・
外傷もなく、赤みもない
痛みもない?
とりあえず、16日(月曜日)はキミさんの病院の日だから一緒に診てもらおう

3月14日(土曜日)
ちょっと不安・・・
16日まで待たなくてもすぐに病院に連れてったほうがいいのでは?
でも、予約してる時の方が確実に院長先生に診てもらえるし

3月15日(日曜日)
この日はドックランへ
1日ごとに不安が増す・・・けど
今は楽しいことを沢山させよう
明日になれば病院に連れていける

3月16日(月曜日)
予約の時間、キミさんベッちゃんを病院へ
先生の反応は予想通りだった
やはりちょっと嫌な感じがすると・・・
毛を剃って検査してもらうことに

ベッちゃんの検査の後

検査結果が出たら連絡してもらうことに(1週間後位)

3月17日(火曜日)
結果が気になる・・・
もしかして、早く結果が出るんじゃないかと待ってたが連絡なし

3月18日(水曜日)
午後のお散歩から帰ってまもなく、おとーさんの携帯に連絡が
直ぐに病院へ
ベッちゃんの検査結果は角化性嚢胞性病変
説明を受けたけど、今となってはうまく説明できませ~ん
悪いものではなかったようで一安心です
取り敢えず、抗生物質を2週間
よく見つけましたねと言われましたが、見つけない方がよかったのかも
ベッちゃん、痛い思いをした上にハゲまで作っちゃって(^^;
針を刺して検査したせいで腫れたのかな?
検査前より大きくなった気がするけど・・・(^^;


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



2015年03月06日 (金) | 編集 |
今日は、用事があって実家へ
遅めのお昼御飯にばぁちゃんが、デザートにりんごの皮を剥いていたのですが・・・
1/5位に切ったりんごが手から床に転げて
(ばぁちゃんは先日、転んでしまって手を痛めて感覚がおかしかったのです)
ベッちゃん、すかさずりんごを拾ってムシャムシャと・・・
と、半分位食べたところで異変が
部屋中をのたうち回る
うぷうぷと泡(とろろ芋のようなもの)を吐きまくる
背中をさすっても迷惑そうで、見守るしかない状況
途中で半分~1/3位は戻してくれたけど
吐いたものを口の中から出さずに再び食べていたかも
時間ばかりが過ぎ、このまま死んでしまうんじゃないかと焦る
病院のほとんどは夕方まで休み時間
ダメもとでいつもの病院に電話してみると「スタッフ研修の為4時以降におかけください」という留守電
次にかけた病院は「金曜日の午後は休診になりました」という留守電
次にかけた病院でやっとつながりましたが、先生が手術中とやらで他の病院に行けと言われました
(先に先生らしき人が出たのですが、顧客?じゃないので拒否られたのかも)
さて、どうしようか
切羽詰まりました
緊急事態だしといつもの病院の先生の携帯にかけてみて、ようやく診てもらえることに
空気を読まないキミさんはお散歩行こうよとチョイチョイしてきます
ベッちゃんは病院に向かう車の中でも、まだ吐いていました
なのに・・・
病院の診察台に乗ったら・・・
「あれ?」
なんか落ち着いてる?
治ってる?
先生は「よかったよかった」と言ってくれましたが、なんてお騒がせな・・・(/ー ̄;)
きっと過保護だと思っただろうな

帰りに公園をお散歩したら、残りのりんごを少し吐きました

かなりの体力を消耗したのでしょう
途中から歩かなくなり、抱っこでした(^^;

びぃちゃんの時は、病院が休みで指をくわえて見てるしかなかった
その時のことがどうしても頭を離れず
病院に行けなくて手遅れ、なんてことにはどうしてもしたくなかったのです

でも、治ってくれてよかった

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村




2015年01月19日 (月) | 編集 |
ベッちゃん、何してるの?

オレ、仕事中


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

2014年12月09日 (火) | 編集 |
ベッちゃん、忙しいのでそろそろ動きたいのですが・・・


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。